外断熱Q&A

外壁について

Q1. レンガの色について大変悩んでいます。高級仕様のホフマンと合わせると6色、さらに目地が3種類あるとのことで、現場見学会などもみながら考えていますが、なかなか決まりません。
そこで参考までにお伺いしたいのですが、これまでに建築された方の、レンガの各色毎の比率などの数字を教えて頂けないでしょうか。
また、ホフマンのレンガは厚いので、断熱性能では有利と思われますが、重いので家全体の耐震性や耐久性の面では、多少不利になるのではないかとの懸念もあります。その辺の見解を教えてください。
Q2. 外壁レンガの種類が6種類ありますが、同じ家に、2種類の外壁色を使うことは出来ますか?
Q3. レンガ20cmと木材5cmとは同じ断熱効果があるというデータをあるところから聴きました。イザットさんでなぜレンガを使うのですか?
Q4. レンガは地震の時などには,ガタガタと崩れてしまいそうな気がしてなりません。レンガの耐久性について詳しく教えて下さい。
Q5. 煉瓦張りの工法で施工されている発砲ポリスチレンの、夏の直射日光があたっている所は、どのくらいの温度まで上がるのでしょうか?また、経年劣化は現状はどのような状況でしょうか?
Q6. 新商品の2階部分の外壁がサイディングと言うことなのですが、経年劣化したときの修理等が大変なのではないのでしょうか?又は劣化しないサイディングなのでしょうか?
Q7. ポリスチレンを躯体にビスで圧着固定する事により、外壁材の重さも全てビスに加重すると言うことでしょうか?又、ビスを打つ箇所は柱や筋交い部分だけですか?1m2当たり何点程度打つことになっていますか?ビスの熱橋についてはどうお考えですか?
Q8. レンガには防水透湿性の保護剤を塗るなどのメンテナンスは必要ないのですか?
Q9. レンガやモルタルはかなり薄いようですが、雨染み込みの恐れはないのですか?
Q10. イザットを検討してみて、街中のレンガの家を気にしてみるようになりました。
古めの銀行などで窓の下にかけて水垢のようにたれて汚れているのを見かけます。
イザットはメンテナンスフリーとなっていますが、さすがに長年つかうとこんなふうになったりしますか。どうしたら防げますか。
Q11. インテリジェンス・シリーズについてお聞きしたいことがあります。
  • IBS工法において、あれほど拘りをお持ちになっていたレンガをあっさりやめたのはなぜか?
  • インテリジェンス・ウォールの耐久性はレンガより勝るのか?
Q12. 貴社のHPではインテリジェンスボードが取り上げられておりますが、これはタイル貼りタイプでレンガでも対応出来るのでしょうか?
Q13. IBS工法はポリスチレンボードを座金のようなものを用いて釘で直接押さえる工法ではない(かといって縦胴縁を使用するのでもない)とのことですが、インテリジェンスボードの上から釘を打って固定するのですか?
Q14. 外壁のタイルは、インテリジェンスボードにモルタル又は接着剤等で固定するという理解で宜しいのですか?
Q15. イザットハウスさんの外壁は、性能表示で最高ランクが取れますか?
他の住宅会社とも比べているのですが、外断熱の家は、火に弱いと言われております。断熱性は、やはり大切ですが、万が一の時の、耐震、耐火ははずせません。
Q16. 現行商品において、断熱材の種類とレンガの貼り付け方に変更があると聞いたことがありますが、具体的にどのように変更されるのか教えて下さい。
Q17. 屋根の色は何種類かあるのですか?